14年 spring & summer 展示会リポート in TOKYO vol.2
Giannetto & Circolo1901 & Santaniello

昨日に引き続き、TOKYO展示会リポートVol.2 をお届けです♪
今回は必須シャツブランドGiannetto(ジャンエット)に始まり、ジャージの新鋭ブランド
Circolo1901(チルコロ)。 そして今年の秋冬新たに取り扱いをスタートするイタリア屈指の
パンツ専業メーカーSantaniello(サンタニエッロ)となります。

 

来年の春夏もブランドらしさを生かしたカラフルな素材展開を含め、大人の色気を漂わす
小紋柄のシャツなどなど・・・相変わらずの安定感の良さを感じさせてくれるコレクションです。
そして来季より新たな型として、カプリシャツも加わりますます充実したラインナップとなりそうです^^
ちなみにカプリシャツになると御馴染み太陽の刺繍がいつもの場所に見当たりません・・・
さて・・・どこにあるのでしょうか?皆様探してみて下さいね!

DSCN5053

DSCN5061

DSCN5062

DSCN5073

 

続きまして、もはや1つのカテゴリーとして成立している!?といっても過言ではないほど
各ブランドよりこぞってリリースされている”ジャージアイテム”を駆使したブランド。
ここならではな巧みな素材選びやテイラーメイド、製品染めや加工により他に類の無い
極上の着心地をお約束するバーリ・イタリアのバレッタに本社を構えるテキスタイルカンパニー
S.G.L社が展開するブランド”Circolo1901”

昨日ご紹介をした”Original vintage style”に比べるとクリーンなイメージで、製品染めや加工も
あくまで品良く上品に!がモットーの大人のジャージブランドです。
来年より新たにインディゴシリーズを始め、今回の各展示会でよ~くお目にかかる”M-65”タイプの
ブルゾンにプリントを施したアイテムが非常にアーバンリゾートな印象です♪

DSCN4815

DSCN4824

DSCN4834

 

そして最後は色だし、シルエット含め美しく上品な、そして付属品などもいちいちキレイ!!
なイタリア屈指のパンツ専業メーカーSantaniello(サンタニエッロ)。
今年の秋冬から取り扱いをスタートしておりますが、本気度はやはりその発色の美しさゆえか
春夏シーズンもかなりの出来栄えの良さ♪

すでに取り扱いをさせて頂いております”TRAMAROSSA”と美脚の2トップで皆様に御提案させて頂けそうです。

DSCN4888

DSCN4892

DSCN4925

毎度の事ながら(たまたまなのか?)イタリアブランドはカラーと生地スワッチの量が膨大でして、
特にGiannettoはハンパないです(汗)
展示会後はきまって目の奥が痛~くなってしまいますが、その分他にはないセレクトしたアイテムが
皆様にお届けできるというバイヤー冥利に尽きるやりがいのある仕事^^

来年の春夏も是非ご期待下さいませ~!!

 

 

to   be   continued . . . . 

 

Exclusive  HERBIS店
〒530-0001 大阪市北区梅田2-5-25 ハービス PLAZA B1F
TEL : 06-6341-0888 / FAX : 06-6341-9888
E-MAIL : info@exclusive-herbis.com
OPEN : 11:00 – 20:00 (無休)


  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。